梨花園ブログ
「日本一おいしい梨を目指してます。」

有機肥料はコーヒー豆のリサイクル

うちの会長が作っている梨畑

肥料はコーヒーをドリップした後の豆を

粒状に加工したもの

 

コーヒーの香りが漂うこの有機肥料で

さらなる味の向上を狙うそうです

今年も美味しい梨を

皆さんに食べていただけますように

食べる人が幸せな気分になれる「美味しい梨」 岐阜・西濃

食べる人が幸せな気分になれる「美味しい梨」 岐阜・西濃

 

当社会長が、一年の間丹精込めてつくる梨が

今年も実り始めました。

 

お電話はこちら
梨花園直通
058-328-2905

ご来店のお客様は、収穫~仕分けの時間がありますので、

午前10:30以降のご来店をお願い致します。

近年は異常気象、50年に一度の災害が発生(全国のどこかで必ず年一回は)

迷走台風の上陸、など

とにかく天気が安定しない年が多くて

梨の生育状況にも影響が及んでいます。


こちらは今季(8月26日時点)一番の大きな梨で、945gありました

大きすぎても贈答用の箱に入らないので、どうしようもないのですが…

 

毎朝5時に畑に行き、色づいた梨を収穫

その日のうちに仕分けします。

スーパーに売っているものと違い、熟すまで木にならせておくので、

甘さ、みずみずしさが群を抜いて「美味しい」と評判です。

 

↓ 大事なことなので、もう一度
お電話はこちら
梨花園直通
058-328-2905

ご来店のお客様は、収穫~仕分けの時間がありますので、

午前10:30以降のご来店をお願い致します。

美味しい梨にするための努力は怠りません。

それこそ一年中梨畑に入り、

有機肥料、日照、水はけを管理しながら

新しい農法の採り入れも行っています。

 

 

おいしい食べ物、特にスイーツには

食べる人を幸せな気分にしてくれる力がある

 

実感しています。

 

しつこいようですけど、もう一度
お電話はこちら

梨花園直通
058-328-2905

ご来店のお客様は、収穫~仕分けの時間がありますので、

午前10:30以降のご来店をお願い致します。

 

食べる人が幸せな気分になれる「美味しい梨」 岐阜・西濃

 

梨花園が中日新聞に掲載されましたよ

梨花園が中日新聞に掲載されましたよ

 

 

4月9日(2017年)の朝刊に載った記事です。

「新聞見たよ!」

とお電話もいくつかいただき、有難い限りです。

 

趣味で始めた梨づくりが新聞に載るなんて、思いもしませんでした。

「愛情かけて 手間ひまかけないと 美味しい梨はできない」

と考えて工夫を重ねてきました。

 

食べてみて分かる

うちの梨が美味しいかどうかという答えはお客さんが持っている

 

思えば家づくりと同じなんですね。

住んでみて分かる

うちに頼んで良かったかどうかはお客さんが知っている

 

 

どこまで行っても勉強ですね。

 

 

冬の間に改良します

おはようございます。

梨花園です。

 

会長の作る梨。冬の間にやらなくてはいけない一番の事は、

土を改良する事です。

 

石灰と混ぜて、酸性の土を中和します。

中和しすぎても良い土にはなりません。加減を見て撒きます。

ちょっとした隙に、愛犬が畑から脱走してしまいました(><)

早々に連れ戻し…ご迷惑をおかけしました。

 

美味しい梨で皆さんに笑顔になってもらえるよう、

冬もコツコツ仕事していきます。

 

 

 

 

 

秋の梨畑

こんにちは。梨花園です。

今現在、梨畑はどうなっているかというと…

看板犬のきららちゃんがふて寝しています。

どうしたんでしょう……??

img_7368

 

視線の先には…

img_7353

会長の働く姿。構ってもらえなくて、暖かいもみ殻の上に座り込んでいます。

img_7331

休憩まで良い子にしていてね~

まだ葉が落ちる気温ではないので、葉っぱが茂っています。

 

きららホーム会長の梨畑 岐阜県瑞穂市

こんにちは!

きららホーム ガーデニング担当です。

仕事の合間に、会長にお世話をお願いしてある葉牡丹の様子を見に行ってきました。

ACIMG0597

ズラ~と並んだ葉牡丹たち…こんなに大きくなって!!

きららホームの12月のイベントで

「門松作り体験会」を予定しています。

そこで活躍してもらう子たちです。

みんなすくすくと大きくなってきています。

 

昨年大好評だった「門松作り体験会」は、

次に発送するのニュースレターで募集させていただきます。

もうちょっとお待ちくださいませ♪

ACIMG0595 ACIMG0596

門松に入る葉牡丹は、ガーデニング担当の私が、種から育てたかわいい子たちです。

露地の畑に定植してからは、会長にお任せしていますが、

時々見にきては喜んでいます(^▼^)

あと一ヶ月あまり、頑張って!!

 

会長はというと…

ACIMG0599

梨畑で排水のための溝に溜まった泥を上に上げる作業をしています。

きつい仕事ですが、秋から冬の時期にしかできない仕事です。

梨の木の落ち葉も、だいぶん溜まってきましたね。

この光景をみると、本格的に寒くなってきたんだなぁと思います。

 

カメラをかまえていると愛犬きららちゃんが近寄って…

会長を手伝う気はなさそうですね(^^;

ACIMG0609

彼女は「なでてくれないかな~?」と見上げてきました。

可愛いです…v

ペットを飼っている方はみんな言うんですが、

自分ちの子が一番ですよね~!!(>▼<)!!

 

それではまた♪

きららホーム会長の梨畑 岐阜県瑞穂市

おもてなし ぶどう狩り

今日は遠く仙台から家族がお盆に帰省してきました。

今年は、梨の色味が例年よりも早く、お盆にも若干梨の収穫が始まりました。

仕訳と店番で多忙の為、ぶどう狩りを提案。

とりあえず、植えてあるぶどうは「巨峰」

やりたい!やりたい! と大喜びでいざ出陣!!

お盆51

今日の梨は、既に収穫済みだったので少しだけある

ぶどうの棚へ

 

「ぶどうって、こうやって採るんだ!」

「おもったより、簡単に採れるんだ」

と興味津々で収穫してくれました。

お盆41

採ったぶどうを落とさないように、慎重に丁寧に扱います。

忙しくて収穫が出来ていない、ぶどうちゃん達

放置が続けば、カラス等の鳥の餌食になってしまうので

最高の対応をしてもらえて、ぶどうちゃん達も喜んでいます。

お盆31

自分の背よりも高いところになるぶどうに四苦八苦しながらの収穫

お店で買ったぶどうしか食べたことが無いという、

息子さんには否が応でも沢山収穫してもらいました。

遠慮して「もういいよ。」と言われても、

今、収穫しなければ次はいつ収穫出来るか分かりません。

「もっと採って!」

「どんどん採って!」

「もっと、もっと!!」

持参した箱一杯に採れた巨峰の山に、大満足!

お盆61

なんとも、誇らしげに山盛りの巨峰を抱えて

真夏の青空が、清々しくも

温かい

これが、実家 岐阜の空です。

 

この空は、彼らが暮らす遠く仙台の空ともつながっています。

遠く離れて暮らしても、同じ空、同じ太陽の下で暮らしている

家族は最高ですね。

 

これから、遠い道のり無事に帰って、お腹いっぱいぶどうちゃん達を食べて

実家を思い出してね!

 

おもてなし出来たかな?

甘くておいしい梨・フルーツを守る番犬

甘くておいしい梨・フルーツを守る番犬

securedownload10

きららホーム 梨花園の梨畑には真っ黒い番犬がいます。

このまっ黒い姿は、甲斐犬(かいけん)という種類のワンコです。

甲斐犬の大きさは、日本犬の小型と中型の間位に位置し

猪犬型と鹿犬型の体型があるのだそうです。

家庭犬・番犬・猟犬に向いている。

まさに、番犬に最適な愛犬が、日々お留守番をしてくれています。

securedownload6

真っ黒な体に胸のあたりに白い毛・・・

ツキノワグマにも見える風貌。

今日も、きららホームの梨畑と安全を守ってくれています。

securedownload2

毎晩、この広い?梨畑の中を縦横無尽に走り回り、元気に飛び跳ねる姿は

どんなドッグランよりも、公園よりも楽しそうです!

飼い主には懐っこく周囲で飛び跳ねます。

他人や他犬には、なかなかフレンドリーな雰囲気にはならないので

不用意に近づくとビックリしてしまうかもしれません。

 

securedownload7

 

梨に限らず、フルーツの収穫は基本的に、朝方に行います。

昼間だと、岐阜県の暑さは半端ないので、朝方に行います。

熱中症になってしまっては本末転倒です。

朝早いときは5時位から収穫が始まります。

夕日時は収穫はしません。

夕陽に照らされ、どの梨も赤く熟れた様に見えてしまうからです。

 

私たち、きららホーム 梨花園は本当に美味しい状態の梨しか、収穫しません。

まだ、青い状態の梨が美味しいのでしょうか?

完熟した梨しかちぎらないので、お仏壇に何日もお供えしてしまうと

傷んでしまいます。

冷蔵庫に入れて、よく冷えたら早めに食べて頂くのが、美味しくいただくコツです。

もし、お供えする場合は、お供えして頂いてお早目に下げてお食べ下さい。

 

岐阜の美味しい梨 梨花園

058-328-2905

 

甘くておいしい梨・フルーツを守る番犬

 

美味しい梨を作ることへのこだわり

梨花園ブログです。

岐阜県も、梨の収穫が徐々に始まりました。

 

梨の平成25年の都道府県別収穫量ランキングは、

ふなっしーで有名な千葉県が全国第1位

茨城・鳥取・福島・栃木・長野・熊本・福岡・大分・新潟・・・岐阜

と、岐阜県は全国第22位なんだそうです。

ん~真ん中あたり。

securedownload

それでは、収穫量と美味しさの関係は?

 

岐阜で、美味しい梨を作っている農家は、たくさんあると思います。

梨花園も、少しでも甘くて美味しい梨が出来るように

きららホーム会長が、1年中毎日朝晩 梨の様子を見ながら育てています。

 

変な病気は出ていないか?

変な害虫は発生していないか?

水は足りているか?

水は多過ぎないか?

台風で枝は折れないか?

カラス等の鳥に食べられていないか?

栄養は足りているか?

肥料はこれでいいか?

土の状態はいいか?

1年中、気にかけています。

 

できそうで、なかなか出来ない事です。

畑が大きすぎても見きれないと思います。

securedownload3

1個1個その日が、1番美味しいと判断した梨しか収穫しません。

この梨は、美味しそうですが明日の収穫です。

 

梨の収穫中、きららホームの愛犬は番犬になります。

収穫時の梨畑を縦横無尽に、元気に走り回り皆にパワーを与えます。

このバランスがいいんです。

 

securedownload5

私たちは、梨を家族のように扱っています。

可愛い娘をお嫁に出す気持ちで日々接しています。

 

春の4月5月の摘果作業で、たくさんの蕾を少なくします。

多過ぎては全ての実に栄養がいきわたらないからです。

それでも、見落としがあるので日々1本1本、梨の木を見て

病気になった実

虫に食べられた実

キズが付いた実を

減らしていきます。

そんな、大切に育てた梨が、今収穫の時期を迎えています。

 

美味しい梨 甘い梨 は、簡単には作れません。

そこには、子育てにも似たこだわりがあります。

 

『手間暇かけ、愛情を注がないと、美味しい梨はできない』

          株式会社きららホーム 会長 井上巌

securedownload4

梨花園
岐阜県瑞穂市十七条737-1
058-328-2905

 

美味しい梨を作ることへのこだわり

 

今日の一番大きな梨です!!

おはようございます!

梨花園です。

 

DSCF1094.jpg

 

天候が不安定な中、今日も会長による梨の収穫がありました。

そのときとれたのが、この子です。

 

直径12センチぐらい、

でっかいです。ずっしり重いです。

サイズの合ったトレイも、もちろんありません。

 

気になるお味の方も、

過去の経験から変わらないということが分かっています。

 

猛暑に負けず、頑張ってくれました。

きららホームへのお問い合わせ・ご相談・お見積りのご依頼はこちら

  • 資料請求
  • ご相談・見積り
  • 無料診断
お気軽にお電話ください。
お問い合わせは今すぐ フリーダイヤル 0120-28-5893
fax 24時間対応 058-328-5738
または、お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。お問い合わせフォームへ
お問い合わせ後に無理な売り込みや訪問販売は一切いたしません。